<   2013年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧
セキ、痰
こんにちわー

台風が過ぎて、めっきり寒くなって、風邪ひきさんが多くなりました。
最近、風邪治ったけどセキがぬけないーって人が、多いですね。

ので、今日はー
セキ及び痰によい、食べ物ー
この本からー
c0183104_12264932.jpg



まず、セキに良い食べ物でーす。
・ユリ根
・ナシ
・落花生
・ビワの葉
・シソの実
・アーモンド


次、痰に良い食べ物は―
・ラカンカ
・タケノコ
・マッシュルーム
・大根
・ヘチマ
・昆布
・海苔
・クラゲ
・タマネギ

と、なっております。


ついでに―、ノドの痛みには、
・カリフラワー
・オリーブ
・マンゴー
・豚の皮

です。


どんな効能があるか知りたい食べ物等あったら、調べてみますので、教えて下さい。



カサマ

-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-31 12:49 | Trackback | Comments(0)
美容鍼灸 2
はい、どーも
今日は“健康、美容をそこなう原因”です。


じゃー、今日はこの本からー
c0183104_942418.jpg


まず最初に知っておいてほしいのは、
人の体の中の状態って“顔”にでてますよ!ってことです。
顔のパーツや部位、皮膚の状態一つ一つにそれぞれが対応している内臓等の状態が反映されているってことです。

なので、やっぱり健康な人ってキレイな顔してます。

もっと言えば、声、話方、話の内容等にも、身体の状態は反映されてます。

それを踏まえて、
はい、では今日の本題にいきます。

“健康、美容をそこなう原因”

それには3つのグループがあります。

まづ、一つは
“六淫(りくいん)”
風邪、熱邪、暑邪、湿邪、燥邪、寒邪の6つの邪です。
もともとは邪ではなく、四季の移り変わりの中に普通に存在している、風、熱、暑、湿、燥、寒の“六気(ろっき)”と呼ばれるもの達が、人間側の抵抗力の低下や、着てる服の選択ミスなどにより、人間の抵抗力の上限を超えた時に“邪”となって人体に侵入して健康な状態を壊します。

で、次が
“七情(しちじょう)”
怒 喜 思 憂、悲 恐、驚 の7つの感情。
普通です。当たり前です。健康な状態を壊したりしません。
が、例えば、突然強烈な、もしくは長期的な感情面への刺激が、その人の精神の強さの限度を超えた時に、健康な状態は壊れます。 

最後が
“飲食・労倦(いんしょく・ろうけん)”
これは、飲食の過不足やバランスの失調。と、仕事や遊び等の疲労の蓄積です。あたりまえですね。


これらの原因により人はキレイじゃなく健康でもなくなっていきます。

顔を構成しているもの、例えば目ひとつとっても得られる情報は沢山あります。白目が赤い人は、怒りの感情が多過ぎる人とか。白目が黄色いと湿邪が身体にいる人とか。
ボキらは、このような顔に現れる変化から病気の原因を知り、それの除去やダメージの受けた内臓等の身体の中の部分の改善を主目的においた施術をしてます。ホントは顔だけじゃなく、脈とかも診たり、生活のパターンとかも聞いて、よりその人の身体にあった施術を提案してます。

長くなってしまったので、今日はここまでーー


なんか聞きたい事ありますか?
あれば、どーぞー



カサマ

-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-29 09:55 | Trackback | Comments(0)
腰痛のこと
今日は快晴ですね!
気持ちがいいですw

ノグチです!

さてさて。
先日TVで腰痛の話をやっていました。
なんでも、腰痛は男性より女性の方が多いとの事。

ふむふむ。

確かに女性の方が、生理やらなんやらで周期的に腰が痛かったりもしますね。
男性よりも、内科的(婦人科的)要因で腰痛になっている事が多いかもしれません。

もちろん。腰痛の原因は様々です。
腰の骨や椎間板の異常によるものもありますし。
激しい運動や労働、姿勢の悪さ、精神的ストレス、冷えなどなど上げればキリがありません。



という事で。
今回は、婦人科系の病気がもとで起こる腰痛について、お話しようと思います。



まず、月経困難症。

月経にともなう腰痛で、下腹部痛をともないます。
ストレス性の自律神経失調が原因ともいわれます。
生理中に分泌される黄体ホルモンが関係しているそうです。
冷えも強く関わりますね。



次、子宮筋腫・卵巣のう腫。

子宮筋腫の腰痛は、月経量の増加や不正出血がともなうことが多く、月経が終われば腰痛も治まりますが、筋腫が大きくなると内蔵や骨盤を圧迫して腰痛や下肢の痛みなどが起こります。
卵巣のう腫は自覚症状が少ないのですが、やはり大きくなると圧迫して腰痛を引き起こします。



子宮内膜症。

悪化して癒着を起こすと腰痛や下腹部痛が生じるようになります。
内膜症による卵巣チョコレートのう胞などの場合も同様です。



その他にも。
子宮がん・卵巣がんの場合にも、ある程度進行すると強い腰痛をともなうことがあります。




このように。

結構、身近な腰痛ですが。

時と場合により、怖い病気が隠れている場合もあるというお話でした。


これを機会に、ご自分の腰痛がどのようなタイプのものなのかなどなど、考えてもらえたらな~と思います。



併せて、子宮に関わるもろもろのトラブルを大きな病気にしないように。

「未病を防ぐ」

考えていただけたらと思います。



もし何か気になる症状ありましたら、お気軽にご相談ください。

女性スタッフのご希望等も遠慮なくどうぞ♪



ノグ

-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-28 16:27 | Trackback | Comments(0)
美容鍼灸 1
今日は美容について。


この本から―
c0183104_931316.jpg

解りやすーくザックリいきます。

鍼灸や漢方では、人の姿や形、顔、皮膚、目口鼻耳舌、爪及び体の如何なる部分であっても、身体の中、例えば内蔵などの健康状況を直接に反映しているっていう考え方をします。

たとえば、皮膚のキメを細かくしたいなら、肺と脾の治療をするとか。白目の黄ばみを白くしたいなら、むくみ等の身体にたまってる無駄な水分を抜く治療をするとか。

なので、本来、キレイと体の健康は同時に発揮されるものです。

そしてそれが発揮されてるってことは、キレイを保ち、老いが緩やかで、元気な長寿につながっていくってことです。





はい!じゃー今日はここまで~
続きはまた今度!

次は、“健康、美容をそこなう原因”です。



わかんないこととか、知りたい事あれば質問してくださーい。


カサマ


-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-26 13:56 | Trackback | Comments(0)
精神不振
今日は―ライチを使った薬酒を紹介します。

この本からー
c0183104_17452932.jpg


名前;“回春酒”

材料;高麗ニンジン 30g
   ライチ    1000g
   蒸留酒     2.5ℓ


作り方;高麗ニンジンは薄くスライスし、ライチは種をとり、絹の袋に入れ、    酒に浸し、封をする。3日したら完成。


効能;元気を補い、精神を上げる。虚弱体質や精神不振の人、老年期の    人に。

用法用量;毎日、朝晩各さかずき1~2杯

注意;寝汗や体に火照りのある人は服用しない。

尚、老年期の性功能を改善する作用もある。




って、書いてありました。

それで、こんな名前なのねー

材料はインターネットで買って、作ってみてくださーい。


カサマ

-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-25 18:09 | Trackback | Comments(0)
シミとか肝斑とかの色素沈着に
台風がなかなか通り過ぎてくれませんな。
曇りと雨ばっかのここ最近です。
でも、来週には晴れる日が多くなる予報です。

そしたら、一気に冬になってくんでしょうーねー

そして、

冬の乾燥は、お肌に大敵!!

なので、

今日は、
お肌にうるおいを与えて、シミ、肝斑、色素沈着に効能があるお茶の作り方―!

この本から
c0183104_1224938.jpg


名前;“美容袪斑茶”

材料;くるみ  30g
   牛乳  200ml
   豆乳  200ml
   黒ゴマ  20g
   砂糖  少々

作り方;
  くるみ、黒ゴマをフードプロセッサーで細かく砕き、豆乳と牛乳に入れ、煮沸させ、砂糖を入れて完成。

用法;上記の量を2回に分け、朝晩飲んで下さい。長期間飲むと良いです。



なんか美味しそうです。
どっかのカフェにありそー


カサマ

-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-24 12:07 | Trackback | Comments(0)
鬱っぽい
なんだか最近気分が沈みがちな人が増えてると思います。
梅雨どきもそうなんですが、こんな秋口もなんか鬱っぽくなる季節です。
今年はとくに台風が多いし。
低気圧が近づいてくると、気圧の変化、気温の低下、湿度の変化が体の調子、心の調子に変調きたす人が多いです。
だるくて、なんか不安だったり、なんか悲しくなったりしちゃいますね。

なので、今日は、そんな人にピッタリな食材の紹介です。
c0183104_9154851.jpg

今日は、体に効くものと、心に効くもの、2つ紹介しまーす。


まづ最初に気圧の変化、気温の低下、湿度の変化によって、削られた体力を回復させるのに良いものです。

・しいたけ
・米
・もち米
・アワ
・牛乳
・牛肉
・鶏肉
・ガチョウ
・うずら
・太刀魚
・しらうお

以上が、なんかダルイによいです。


そんで、

・小麦
・大麦
・ハスの種
・きんかん
・だいだい
・ゆず
・そば

以上が、気持ちを安心な感じにします。



なので、この食材で、なんか思いつく料理を食べると良いのですが、なんか思いつきました?



ボキ思ったんです。
気持ちを安心にする食材みて。

小麦
大麦ってー

ここに“ホップ”が入れば、ビールだー!!しかも、ヴァイス!!

なので、ついでなので、ホップの漢方的な効果を調べました。
そしたら、

利尿、安心、消化不良、むくみ、膀胱炎、肺結核、不眠ですってー


ビールって、よいですねー
今日も心安らかに寝れますよーにー


カサマ

-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-23 10:21 | Trackback | Comments(2)
風邪について
めっきり、あっつーまにホント寒くなっちゃいました。

ので、今日は、カゼのときに食べるとよい食材です。


まず、カゼについて漢方的にザックリ説明します。

“カゼ”は漢字で“風の邪”ってかきますよね。そう、邪なものです。
“六淫”(リクイン)っていう悪さをする6つの邪がいます。
風邪 熱邪 湿邪 燥邪 寒邪 暑邪 こいつらです。
んで、
“カゼ”は風邪が、熱邪か寒邪と合体して人の体に入った状態です。
なので、
“カゼ”には、“風熱邪”の場合と“風寒邪”の2種類あります。

はい!!以上ザックリと簡単に説明しました。


で、今日は“風寒の邪”に狙われている場合に良い食材です。
c0183104_1414521.jpg



カラシ菜

香菜

生姜

ネギ

ナズナ(ペンペン草)

キンモクセイ

上記が、風寒の邪を体から追い出すみたいな働きをします。
ナズナ、キンモクセイは煎じてお茶みたいにしてください。

そんで、暖かいお酒を飲んで暖かくして寝てください。
暖かいお酒で体をより温めるっていう目的と、
もう一つ!
お酒の効能の一つに“血をめぐらす”作用があり、漢方の考え方に“血めぐれば風おのずと滅す”っていう言葉があるんですが、上記の食物と酒で風邪をやっつける的なことですね。


そんでー、

ココが意外に大切なポイント!

果物、野菜はとらないこと!!
あと、酢!!

果物や野菜は基本的に体を冷やしますので、上記の風邪によい食物の効果を消しちゃいます。そんで、酢は風邪を外に追い出すのを邪魔します。

でも、

カゼをガッチリひいてしまい、体が温まると咳がでる、夜に布団に入ると咳が出る、寝汗がでる等の症状が出てきたら今度は逆に、果物野菜をガッチリ食べて下さーい。


以上、超簡単にザット説明ですので、
なにか質問あればどーぞー聞いて下さい。

カサマ


-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-18 14:31 | Trackback | Comments(0)
ブシュカ ♪ メロディ
c0183104_152427100.jpg
今日の台風、雨風スゴかったですネ。

今シーズンは、やたらと台風多い気がします。
少し前にスゴイのが来て被害も大きく大変だった
~ヤレヤレ
って思ってると、また次が・・・・と。


そんな感じで、またまた次が・・・

さすがに今回は報道や学校や交通機関などなど、
事前の対策だったりが、しっかりしてた印象。

前日から学校は休校予定にしたりJRも在来線ストップ告知したりと。



でも、アッという間に過ぎ去って、綺麗な日差しが♪
c0183104_15303675.jpg
まだ風は強いけど。

                                      おしまい☆









-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-16 15:35 | Trackback | Comments(0)
冷え症対策
寒くなってきましたねー

なので、今日は!!

足が冷えて寝られない人とか、寒がりの人、足腰が冷えて痛む、夜に寝てからトイレに起きる等、体が冷えてる人にオススメ!

そして、今日のポイントが、
“食材が体を温める”っていうのではなく、“体の体熱産生の力を強くする食材”ってことです! 

なんのことか解かります?

“冷え症”を別の言い方で表現すると、“自分で自分の体を温める力が弱い人”っていうふうになります。

ネギとか生姜、ニンニクは、食べればスグに体が暖かくなります。即効性はありますが、効いてる時間は短いです。食べ続けている期間だけ効果があるってイメージしてください。“食材が体を温める”です。
で、
今日紹介する食材は、即効性は低いけど、より根源的に効いてきます。“体の体熱産生の力を強くする食材”だから、体のその力が一定以上増加すれば、それを食べなくても寒さに強い体が出来上がる感じです。
これが、とっても大切なことなんですよ!!

冷え症を根本から改善できたってことは、すごく大雑把に言うと、病気、ケガなど、しにくくなりますって言ってもよいです。




なんとなくわかりました?



じゃー今日はこの本からー
c0183104_11284515.jpg



“冷え症の薬膳治療でよく使われる食物”

ササゲ(サヤインゲンではありません) 知らないときはググってくださーい。

にら



くるみ





ドジョウ

エビ





と、この本には書いてあります。

でも、

犬はないですなー 犬はないなー ムリムリムリ無理ー
でも、ものすごっく効くらしいです。




今年の冬もとっても寒いみたいなので、今日から準備してみてくださーい。



そうそう、言い忘れましたが、

冷え症がない場合は、食べなくてもよいです。つか、積極的には食べないでください。でも、食べたい時はほどほどに。
元気で冷え症なんかなく、なんだったら暑がりの人がこういうの食べてると、無駄に性欲ばっか高まっちゃいますよー
とくに、寝汗を多くかく人は食べちゃだめです!
体の調子くずして、病気になりやすくなりますので。

なんでもバランスが大事です。
 


カサマ

-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2013-10-15 13:11 | Trackback | Comments(0)