清熱解暑
梅雨開けましたねー。
5年ぶりにエルニーニョ現象が発生する可能性が高いとか言ってたけど、
気象庁が訂正したみたいですよ。

ボキ、暑いのとか、寒いの好きです。
なんか楽しくなります。

暑いの苦手だったり、のぼせたり、体調を崩しやすい人いますかー?
今日はー、そんな人におすすめの食べ物を紹介しまーす。

じゃーまづ、
漢方などの中国医学では、気候や季節に潜んでいる病気の原因として“六淫(リクイン)”っていうのあります。
風邪、熱邪、湿邪、暑邪、燥邪、寒邪の六つです。
これは身体に悪い影響を及ぼす“外邪”と呼ばれるものです。
そして、日本の夏には六淫のなかでも“暑邪”がガッツリとおいであそばせます。
なので、この“暑邪”に対する治法が必要です。
どんな治法かというとー“清熱解暑(セイネツゲショ)”っていう名前の治法です。
意味は、字の通りなんですけど、“熱を冷ましながら身体から暑邪を解きはなつ”ってことですね。
ブシュカだったら、鍼を使った治療をお勧めします。
けど、やっぱり毎日の食事で暑邪にやられてしまわないような身体を保つことが最上だと思います。

ので、

今日は、“清熱解暑”してくれる食べ物でーーす。

キュウリ
ゴーヤ
もやし
スイカ


でーす。
ま、なんてことない夏の食べ物です。けど、大切なんですよー
熱中症の予防にもよいと思います。

ちなみに、スイカは、
“天然の白虎湯”って呼ばれてます。
白虎湯は漢方薬なんですが、軽度の熱中症に処方されたりします。
“天然の白虎湯”
なんか、カッコよい字面です。
“カレーは飲み物”や“ビールは液体のパン”に匹敵する名言ですね。

と、いうことで、

キュウリ
ゴーヤ
もやし
スイカ

野外の活動が多い人は毎日食べて“暑邪”に負けない身体をつくってください。



カサマ
-----------------------------------------------
佛手花整骨鍼灸院
仙台市青葉区大町2丁目3-22 第5菊水ビル7F
電話:(022)215-0396
ブシュカホームページはこちら
腰痛等の身体の痛みだけでなく体質改善や自律神経系の病気の他、美容、ダイエット等の鍼灸治療もやってます。
---------------------------------------------------
by bushuca | 2014-07-29 12:34 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://bushuca.exblog.jp/tb/22413337
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 8月の診療は 8月5日は >>